プロのレッスンを自宅で!!

音痴


解消法の基本

まず、音痴解消法の基本とは「声を出す」ことです。
あまりにも当たり前ですね。

 

でも、プロのヴォーカリストでもヴォーカルレッスンを
受けて声の出し方をトレーニングするのに、
私たちは声を出すことに無頓着です。
(プロだからこそレッスンを受けたりもするのですが…。)

 

そこで、「声」について少しお話したいと思います。
声は声帯が振動する音ではなく、振動した声帯のすき間を
通ってくる空気の音です。

 

その声帯を通る時にできた音が、のど、口、鼻、頭がい骨で
共鳴して声になります。
共鳴することで個人差が生まれ、それぞれ個性ある
自分の声になります。

 

この自分の声は変えようがないと思っていますが、
息の出し方によって、声の出方を変えることはできます。

 

よく、女性が会話では普通の声なのに、電話になると高くなる
ということがありますね。
そういった感じで声の音色を変えることはできます。

 

歌の上手な歌い手の声は、曲によって様々な表情を見せますが
そこまで上手でなくとも、私たちにもできるのです。

 

明るい声、柔らかい声、落ち着いた声など、発声の仕方で
表情を付けられると、声を出すトレーニングも楽しくなりますね。

 

声の出し方を身に付けることで、歌に表情が出て
少しぐらいの音痴はカバーできてしまいます。

 

声の出し方を意識して、発声の練習をしましょう。
自分の声に合った歌い方を知ることで、歌の印象も変わります。

 

声の出し方をトレーニングしていくことが、音痴解消法の基本です。